車売りたい

車を高く売るためにやったほうがいいこと

一括査定サイトを上手く利用する

車を高く売るコツは、1社だけに査定してもらわないことです。
車の買取額は、買取店によってぜんぜん違うので必ず何社かに査定してもらいましょう。
これをするだけで買取額が数万円〜数十万円の差がでます。
一括査定サイトでオススメなのが今一番申し込み数が多いかんたん車査定ガイドがです。

 

 

 

車を高く売りたいなら
必ず何社かを比較して売った方がいいです

 

 

というのも車買取店によって
査定額が違うからです。

 

 

 

買取店によって査定額が違う理由は、

 

  • 販売ルートが違う
  • 在庫状況が違う
  • 見込んでいる利益が違う

 

などがあります。

 

 

販売ルートが違う

 

まず販売ルートが違うというのは、
お客さんから車を買い取った後、
業者間の中古車オークションに
出品する業者もありますし、

 

 

自社の販売店で販売する業者もあります。

 

 

また、海外に輸出して販売している
業者もあります。

 

 

例えばトヨタのディーゼル車は、
日本でそれほど価値がなくても
東南アジアでは、とても人気があります。

 

 

このような車は、
海外で販売するルートを持っている業者に売るのと
日本で販売だけしている業者に売るのでは、
買取価格が全く変わってきます。

 

 

在庫状況が違う

 

次に在庫状況が違うということです。

 

 

お客さんから買い取った車を
自社の販売店で売っている業者は、
何台も同じ車を抱えておきたいと思っていません。

 

 

ですからあなたが売りに行った車が
たまたまそういうケースに当たると
当然査定結果も低くなります。

 

 

逆に売れたばかりで
ほしいと思っていた車であれば
査定額も上がります。

 

 

見込んでいる利益が違う

 

最後に見込んでいる利益が違うということです。

 

 

市場価値が50万円の車でも
10万円の利益を見込んで
40万円で買い取ってくれる業者もあれば、

 

 

20万円の利益を見込んで
30万円でしか買い取ってくれない業者もあります。

 

 

また30万円からお客さんに提示して
お客さんの反応をみながら
アップしていく業者も沢山あります。

 

 

このように車の評価も
提示してくる査定額も、
買取店によって全然違います。

 

 

よって車を高く売るには、
必ず何社かに見てもらって
価格を比較してから売らないと
何万円〜何十万円も損をすることがあるのです。

 

 

そこで便利なのが
無料の一括査定サイトです。

 

 

一括査定サイトを使う一番の目的は、
一括査定サイトに登録しているそれぞれの車買取店に
あなたが一括査定サイトから申し込んで
各社の査定額を比較して一番高いところに売ろうとしているという
意思を伝えることです。

 

 

これにより、それぞれの車買取業者が
低い査定額を出すと他の業者に
お客さんを取られると思わせることができるので
純粋な価格勝負をさせることが出来ます。

 

 

これを1社だけに査定してもらうと
車買取店にすれば価格を比較されないので
どこで査定してもらっても安く買い叩こうしてくるケースがほとんどです。

 

 

他にもあなたの住所に対応した
車買取店をピックアップしてくれたり、
それらの車買取店にまとめて査定を依頼できるメリットがあります。

 

 

車の一括査定サイトは、いくつもあるので
オススメのサイトを紹介しておきます。

 

 

1つ目は、「ズバット車買取比較」。
車の一括査定サイトとしては、老舗のサイトで
東証マザーズ上場の会社が運営しているので安心です。

 

 

140社以上の車買取業者が登録していて
この中から最大10社の買取金額を比べられます。
事故車や水没車も対応しているのでオススメです。

 

 

ズバット車買取比較

 

 

2つ目は、「かんたん車査定ガイド」
こちらも東証マザーズ上場の会社が運営していて
今一番人気のある車の一括査定サイトです。

 

 

申し込みの時の入力項目が少なく簡単に申し込めますし
過去の買取実績から概算見積もり価格が見えるので
だいたいの買取金額がイメージしやすくなっています。

 

 

かんたん車査定ガイド

 

 

また車が事故車の場合は、
事故車専門の買取店に売ったほうが高く売れます。
詳しくは、事故車の買い取り方法を読んでみてください。